2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「アキシン商店」@沼津市内浦
- 2010/12/05(Sun) -
高級食材の「手長エビ」を七輪で焼いてくれてその場で食べさせてくれるという「アキシン商店」に行ってみました。

アキシン商店

淡島ロープウェイ乗り場のちょっと手前の干物屋さんです。

ネットで事前にググると西麻布のイタリアンの名店「アルポルト」にも魚介を卸している店らしいです。

聞けば片岡シェフもちょくちょくやってくるとのこと。

店先には仕込み中の干物がずらりと...

干物

干物

干物

こちらが何も言ってないのに最初に焼いてくれたのが「メギス」。

メギス

淡泊な味わい、尻尾の方からかぶりと行きます。

次は「鯖の干物」

鯖

青魚特有の生臭さもなくペロッと行っちゃいました。

これもと行って焼いてくれたのが「イカのげそ」。

イカ

日本酒が飲みたくなってきましたけど車なので断念。(笑)

そしてメインの「手長えび」。

手長エビ

4尾で3000円と言うお値段。

干物もあるらしいのですが七輪焼きは生で焼いてくれるとのこと。

手長エビ

ですので生の手長エビが無いときは七輪焼きは食べられないみたいです。

焼き上がった「手長エビ」。

手長エビ

尻尾の方からズズッと身をすくってエビみそを絡めて頂きます。

うほほ~、こりゃ旨ぇわ。 

身がプリッとしていて伊勢エビとはまた違った甘さ。

最後に釣ってきたばかりの真鯛をさばいてくれて切り身を試食させてくれました。

真鯛

軽く胡椒をふって七輪でさっと炙って頂きました。

これはこれで有りかもしれないけど、胡椒をかけずに炙りだけで頂いた方が個人的には好みだったかも。




アキシン商店
〒410-0221
沼津市内浦重寺26-5
℡055-943-2008
Fax055-943-2132






スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<「魚磯」@富士市 | メイン | 「竹千代の水」@静岡市葵区>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://boboi425.blog133.fc2.com/tb.php/37-4ed7b1b4
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。